京料理 六盛 Kyoto Rokusei

今月のお知らせ

第二十九回 六盛歌舞伎サロン
高麗屋、三代同時襲名

江戸歌舞伎の名門、高麗屋の三代で襲名されました。三代同時襲名を、しかも二代続けて行うというのは、四百年続く歌舞伎の歴史においても初めてのこと。今後あらたな歌舞伎界を担う高麗屋のご活躍を、期待をもって楽しみに致してしております。
おなじみの鈴木治彦さん司会の芝居トークでは、二代目松本白鸚丈、十代目松本幸四郎丈親子がお揃いで六盛歌舞伎サロンに出演いただき、三代同時襲名の話題の数々をお聞かせ下さる事と存じます。
ブッフェスタイルの京料理も味わいながら、等身大のお二人のお話を心ゆくまでお楽しみください。

ゲスト
二代目松本白鸚丈、十代目松本幸四郎丈
聞き手
鈴木治彦
協賛
松竹株式会社

平成 31年 2月 23日(土)

受付
16時より
芝居トーク
17時より
お食事
18時15分より(立食ブッフェ)
ところ
京都岡崎 六盛
参加費
38,000円(お食事・フリードリンク付 / 税・サ込)

受付開始:平成30年11月10日(土) 10時より
お申し込みは電話にて、六盛「高麗屋、三代同時襲名」係
075(751)6171 までお願いします。
受付後、参加証をお送りいたします。

オンラインショッピング

おせち料理
[六盛寿二段重] ¥50,000 限定20セット(税別)

新春の寿ぎの心を重ねてお支度した「六盛寿二段重」です。いずれも縁起にちなんだ食材を用いてお料理いたしておりますので、そのまますぐにお召し上がりいただけます。

・申込み締切日 12月18日(火)
・お届け日 12月31日(月)
・消費期限 2019年1月1日23時

ご予約はこちら

第四回 六盛落語の会
三遊亭歌之介独演会

四代目三遊亭円歌を襲名される、平成の大爆笑王として大活躍の「三遊亭歌之介」が再び登場いたします。
襲名前の、三遊亭歌之介として最後の高座でございます。
古典落語、新作落語の両方をこなし、一度聴いたら絶対に忘れられないスピード感あふれる独特の語り口で、
爆笑につぐ爆笑、そしてギャグ連発、抱腹絶倒にて笑い転げていただきます。
お食事も味わいながら、三遊亭歌之介として最後の独演会をお楽しみください。

ゲスト
四代目三遊亭歌之介

平成 31年 3月 17日(日)

受付
11時より
独演会
12時より
お食事
13時15分より
ところ
京都岡崎 六盛
参加費
8,000円(松花堂弁当とお飲物一本付 / 税・サ込)

お申し込みは電話にて、六盛「三遊亭歌之介独演会」係
075(751)6171 までお願いします。
受付後、参加証をお送りいたします。

師走の限定料理
12月1日(土)~20日(木)※要予約
お一人様 ¥6,480
(税込・サ別)

甘鯛造り、名物料理 手をけ弁当(人間国宝・中川清司氏の作、「木桶」を器に、京料理を色鮮やかに盛り込みました)、こっぺがに、デザート

※割引など、他サービスやプランとの併用はできません。

慶事プラン

個室でのお喜びの慶事プラン
[鶴] ¥8,000(税サ込)
[寿] ¥10,000
(税サ込)

ご家族が集まられての、お喰い初め、初節句、お宮参り、七五三などお子様の成長のお祝いにどうぞご利用くださいませ。

※割引など、他のサービスやプランとの併用はできません。

師走のお知らせ

京料理 六盛、スフレ&カフェコーナー茶庭の平成30年12月のお休みは12月3日(月)、10日(月)、17日(月)、24日(月)~1月1日(火)となっております。ご了承くださいませ。年末年始のお休みは12月24日(火)~1月1日(火)です。平成31年1月2日(水)より営業いたします。

ロームシアター京都、美術館、動物園の当日券又は当日半券をお持ちの方は5%引きさせて頂きます。
どうぞ、ご利用くださいませ。岡崎散策のお食事はぜひ六盛へお越しくださいませ。
(現金払いのみ。他割引サービス、プランとの併用不可。最大10名様までご利用いただけます。)

平成29年9月より平日、休日共に夜の営業はご予約のみとさせて頂きます。
ご来店の際には必ずご予約をお願い致します。皆様のご来店、お待ちしております。

2016年リニューアルオープンのロームシアター京都でのコンサート、観劇等の前のお食事はぜひ京料理 六盛で。
平日お夕方は16時より営業しております。土日祝は通し営業いたしております。

夜の営業時間を16時よりに変更いたしました。お早い目のご夕食、お待ちしております。

~六盛茶庭よりお知らせ~
平成27年10月1日より、スフレ専門店 六盛茶庭はスフレ&カフェコーナーとして
京料理 六盛内にて営業いたしております。
心新たに、おいしいスフレとゆったりとした空間の中で、お客様に
おくつろぎの時間を過ごしていただけるよう努力して参りますので、
これまでと変わらぬご贔屓よろしくお願いし申し上げます。

お電話でのお昼のご予約は前日までとさせて頂いております。
尚、メールでのご予約は3日前までとなります。ご了承くださいませ。

読み込み中